ブログ

blog

2023/01/27

お母さん、もう、悩むのはやめましょう。お子さんの成績を上げるのは、たった二つのことをするだけです。

学校では教えないハッシー先生のワクワク講座92
みなさん、
ストレスは溜まってないですよね。
いい言葉を発したり、スキップするなり、ハイタッチするなどいつも上気元でいてますよね。
今日のテーマ・・「一瞬で相手を引き付ける方法はこれだ!!」
あなたは、初めて会った人と仲良くなりたいですよね。
そして、あなたは相手から、「また、会いたい」と思われるような人になりたいですよね。
私は、以前、初めて会った人からこんなことを言われたことがありました。
別にその人は悪気があって言っているとは思いませんが、その人から、、
「あなたとは、もう二度と会うことはないと思います」
と言われました。
確かに、二度と会うことはないかもしれません。
しかし、ひょっとしたら何かの縁で会うかもしれません。
皆さんはご存知とは思いますが、「一期一会」という言葉があります。
一時の出会いがあなたの運命を変えるかもしれません。
ですから、上のようなことばを決して言ってはいけません。
むしろ、「あなたと一時でも会えてよかった。これも何かの縁かもしれませんね」
という方が相手の印象がぐっとよくなります。
本当に、その人があなたの運命を変えるかもしれませんよ。
だからこそ出会いを大切にしてください。
私も、まったく予定していなかった人から運命を変える出来事が生じた、ということはいくらでもあります。
現に、あなたの友達を考えてください。
では、また会いたいと思われるような人になるためには、どうすればよいか?
まずは、相手の目(口もと)を見て話してください。
そして、相手の名前を呼んでください。
人は自分を認めて欲しいのです。
「好き」の反対は「嫌い」ではなく、「無視」です。
相手の目(口元)を見ながら話すということは、「あなたを認めていますよ」というサインを相手に送っているのです。
ただし、相手の目をずっと見ていると、実は、「恐怖」を感じてきます。
鼻をみながら話すと笑えてきます。そこで、口元を見ながら話すのです。

お母さん、もう、悩むのはやめましょう。お子さんの成績を上げるのは、たった二つのことをするだけです。
お母さん、もう、悩むのはやめましょう。お子さんの成績を上げるのは、たった二つのことをするだけです。

2023/01/23

成績が上がらないのは、間違った勉強方法をしているからです。

学校では教えないハッシー先生のワクワク講座91
みなさん、
食事には、気を付けていますね。
一番大切なのは、「腹八分」いや「腹六分」ですね。
今日のテーマ・・「究極の健康方法はこれだ!!」
病気特に「がん」の最大の原因は何か知っていますか?
それは、ストレスです。
新潟大学の故阿保教授は「がん患者の8割以上はストレスが原因である」
と言われています。
糖尿病もストレスからやってくる「ドカ食い」が原因だそうです。
したがって、ストレスをなくすことが一番、健康でいられる秘訣です。
われわれ人間は、ストレスから自分の身を守るために「食べる」という行為を選択します。
やはり食べ過ぎが病気の原因とも言えます。
では、ストレスをなくす方法はどうでしょうか?
ストレスは交感神経が副交感神経を凌駕したときに発生します。
結論から言いますと、ストレスを完全になくすことは無理です。
したがって、このストレスを上手にコントロールすることが必要です。
このストレスをコントロールするには、やはり「心のもち方」が必要です。
「心のもち方」がうまくできない人は「形」から入っていくのです。
いい言葉を発したり、スキップするなり、ハイタッチするなどいつも上気元でいることです。
一見、馬鹿みたいに見えるかもしれませんが、慣れると「あの人は悩みがないんだ」と思われるようになれば、しめたものです。
ダイエットをして、返ってストレスがたまった。だから、リバウンドが激しかった、という話はよく聞きます。
いずれにしても、何でも楽しむことが大切です。
苦しいとストレスがたまります。
イヤイヤやっているとストレスがたまります。
楽しんで、楽しんで感謝しながら取り組むことですね。
人間には、自然治癒能力があります。
その気持ちで取り組むことが究極の健康方法ですね。
一度きりしかない人生、大いに楽しもうじゃありませんか?

成績が上がらないのは、間違った勉強方法をしているからです。
成績が上がらないのは、間違った勉強方法をしているからです。

2023/01/21

難関理数系大学。高校の受験を決意したあなたへ 神戸市の家庭教師ハッシー先生があなただけに教えます。

学校では教えないハッシー先生のワクワク講座90
みなさん、
初対面の人とは、うまくいっていますね。
久しぶりにあった人にも使えますよ。
ぜひ使ってみて下さい。
今日のテーマ・・「究極の食べ物はこれだ!!」
今まで、ダイエットのしろ、健康食品にしろ一大ブームは過ぎ去っています。
○○先生が特に医学博士と名がつけば、一大ブームが巻き起こります。
例えば、「クあルミ」これががんに効く、とその先生が言えば、翌日のスーパーには品切れ状態になっていました。
今は。、どうでしょうか?
スーパーでは「くるみ」は見かけることがあっても、品切れ状態ではありません。
「納豆」しかり、「りんご」しかり、古くは「紅茶キノコ」などです。
また、テレビで放映されると効果は絶大です。
一体、何が一番の健康食品なのか?
私は、医学博士ではありませんが、いろいろ調べたところ、最高の食材は「にんにく」です。
がんに一番効くのも「にんにく」でした。
ただ、にんにくは臭い。
あの臭さはたまったもんではありません。
人に対して不快感を与えます。
臭くないにんにくも売っていますが、少し値段が高い。
健康には変えられないかもしれませんが、庶民にはなかなか手が出ません。
また、調理方法で手軽に臭みをとる方法もあります。
次に健康に良いとされている身近な食品は「たまねぎ」です。
私は毎日、酢に浸した玉ねぎを食べています。
そして、納豆です。
いろいろな食べ物には農薬や人工的に作った食品添加物が含まれています。
これを避けるわけにはいきません。
そこで、これはダイエットにもつながるんですが、よく「噛む」ということです。
噛めば噛むほど効果はあります。
一口30回と言ってもすぐに忘れてしまいます。
そこで、一口入れれば箸をおく癖にします。

難関理数系大学。高校の受験を決意したあなたへ 神戸市の家庭教師ハッシー先生があなただけに教えます。
難関理数系大学。高校の受験を決意したあなたへ 神戸市の家庭教師ハッシー先生があなただけに教えます。

2022/12/16

お母さん、お子さんの成績を上げる科学的手法で、一気に悩みを解決します。お任せください

学校では教えないハッシー先生のワクワク講座72
みなさん、こんにちは、
「世のため、人のため」を思って勉強していますよね。
これが、ひいては「自分のため」になっているのです。
今日のテーマ・・「宇宙銀行って、いったい何??」
「世のため、人のため」って思って勉強している人は、実は、「宇宙銀行」に徳を預けているらしい。
「宇宙銀行」に徳がたまると、利子が増えます。
その利子は複利で増えていきます。
元本+増えた利子は、必ず返ってきます。
だから、生きている間に「徳」を積むことが必要です。
このとき、積んだ徳は返ってくることを期待してはいけません。
なぜなら、返ってくることを期待していて、返ってこなかった場合、自分の行った「徳」を恨んでしまいます。
そうすると、これ以上「徳」を積むことをしないようになるからです。
風水ではこの徳を特に「陰徳」といって、陰でも「徳」積むことが必要だと言っています。
ボランティア活動なんかもそうですね。
取り立てて、ボランティア活動をでなくても、公園の掃除やゴミ拾いでもいい。
まして、「人」に親切にしてあげることでもいい。
何か「世のため、人のため」になるようなことをすべきです。
ただ、この場合、返ってくるのにタイムラグがあります。
返ってくるのが「すぐ」ではないので、あまり、実感が湧きません。
でも、必ず返ってきます。それを信じてください。
とても「いい人」が亡くなられた場合、この人は生前に返ってこなかったようにも思われます。
しかし、その場合、来世(あるかどうかはわかりません)で返ってくるといわれています。
なあ~んだ、それだとつまらない、と思われるかもしれませんが、来世でも返ってくる、と信じることが必要です。
つまり、そのように信じることが、心の平安をもたらすからです。
さあ、皆さんも「徳」を積んでください。
【ハッシー先生の独り言】
いつかいいことにかわる。

お母さん、お子さんの成績を上げる科学的手法で、一気に悩みを解決します。お任せください
お母さん、お子さんの成績を上げる科学的手法で、一気に悩みを解決します。お任せください

2022/11/21

コスパ最高の神戸の家庭教師!塾よりも安く、塾よりも効果絶大。受験対策、テスト対策、なら、新日本教育研究所

学校では教えないハッシー先生のワクワク講座88
みなさん、
無理なダイエットはしていませんね。
無理なダイエットは、リバウンドも大きいです。
今日のテーマ・・「ダイエットと勉強の関係はこれだ!!」
当たり前だけれど食べると眠たくなります。
また、食べた直後は、勉強するのも運動するのも嫌になります。
私は、空手の大会に出場したときは、昼食はほとんど食べません。
なぜなら、昼からの試合に差し支えるからです。
昼ご飯をしっかり食べる選手がおられますが、私は無理です。
いつも言っているのですが、受験生は、いつも本番すなわち、入試当日のことを意識することが大切です。
しっかり食べると、眠くなるのですから、目は覚めていても頭が働きません。
もし食べるなら、ゲル状の食べ物やカロリーメイトくらいにした方がいいでしょう。
上にも書きましたように、ダイエットを一気にするとリバウンドが大きい。
勉強も同じで高校生くらいになると、一気に解こうとする人がいます。
特に、理数の科目に顕著にみられます。理数の科目は一気に解けません。
○○→○○→・・・だからこうなる。
といって一言で解決できない場合が多くなってきます。
問題を見てすぐに答えが出てこないので、すぐに生徒は「先生わかりません」といってくる。
そうすると、こちらとしてもまた、一から説明しなければなりません。
そのような生徒は、自分の頭で考えようとしません。
常に、人に頼ること教えてもらうことに慣れっこになってしまっています。
このような場合は、私は教科書と同じパターンになっていることを理解させます。この問題は、さっき説明したのとどこが違うのか、を説明します。
答えを言うのは簡単ですが、これでは、生徒の学力は一向に上がりません。
ですから、理数の科目はダイエットと同じように一気に解いてはいけません。
そこで、どのようにして解いていくかが問題になります。
ダイエットも同じで、問題を解くこと楽しむのです。
成績優秀者は問題を楽しんで解いています。

コスパ最高の神戸の家庭教師!塾よりも安く、塾よりも効果絶大。受験対策、テスト対策、なら、新日本教育研究所
コスパ最高の神戸の家庭教師!塾よりも安く、塾よりも効果絶大。受験対策、テスト対策、なら、新日本教育研究所